1人暮らしは寂しい!1人暮らしの友達の作り方とは?

1人暮らしは寂しい!1人暮らしの友達の作り方とは?

1人暮らしは寂しい!1人暮らしの友達の作り方とは?

1人暮らしは寂しい!1人暮らしの友達の作り方とは?

 

 

若い頃は誰でも一度は家を出て1人暮らしをし、自由を満喫したくなるものです。
また、1人暮らしをすると何故か1つ大人になったような気がします。
しかし、これまでは家族がしてくれていたことを、全て自分でしなくてはなりません。

 

整理整頓、掃除、洗濯、料理、何もかもが自分の責任となるのです。
1人暮らしはしてみたくても、いざしてみるとこんなに大変だったのかと愕然とするものですし、家にいるって何て楽だったんだろうと思い知らされます。
自由を満喫と言っても、学生は昼間は学校、社会人は昼間は会社、そして疲れ切って帰ってきて、帰宅後や休日に家のことをしなければならず、自由なんてほとんどありません。

 

逆に忙しくなったり、精神的に参ってきてしまいます。
お金持ちならともかく、家にいる時よりも更にお金がなく、自由なんて何1つないと言うのが1人暮らしの現実です。
大抵の人は、こんな暮らしでは夜に遊ぶためで歩くなんて元気も予算もないものです。

 

しかも、以前は面倒くさいことあったり、怒られたりもしたけれど、愚痴をこぼしたり、相談したり、雑談をできる家族がいました。
1人暮らしになってしまえば、ひたすら無言です。
声を出すのは学校にいる時か、会社にいる時、精々が電話です。
いつの間にか、声を出すことも忘れてしまいます。

 

また、病気にでもなったら大変です。
ひどくても、何もしないわけにはいきません。
動くのがやっとでも、自分のことはしなければなりません。
ひどいし、心細いしで家を出たことを後悔する人も多いでしょう。

 

こんな時に友達がいてくれれば、1人暮らしも豊かになります。
家にいる時とは違い、時間も気にせずに遊んだりもできます。
病気になっても、SOSを出して助けてもらえたりもします。
それに何と言っても、寂しさが半減します。

 

そこで、今回は1人暮らしの人の友達の作り方を解説していきます。

 

 

 

・1人暮らしは宝の山

 

1人暮らしのメリットは、親や家族の目がないことです。
自由になる訳ですから、誘えば誰でも行き易いものです。
やはり、家族がいる家に来ない?と誘われてもつい遠慮しがちになりますし、気も遣います。

 

1人暮らしの友達にはそれがないので、誘われれば自分も好きなことができるので、簡単に誘いに乗ります。
1人暮らしの友達の作り方としては、「家飲みしない?」や「新しいゲーム手に入ったんだけやらない」と言った誘いがベストです。

 

これは、DVD観ようと言うのも良いですし、何か珍しいものが手に入ったからということでも良いでしょう。
1人暮らしの場合、誘い方は無限にあります。
当然、1人暮らしですから、異性、同性問わず混合で遊ぶこともできます。

 

お酒を飲むにしても、外で飲むよりは遥かに安くて済みますし、帰る心配をしなくても良いと言うというメリットもあります。
ご近所さんに迷惑さえかけなければ少々騒いでも、家族がいる家よりは数段自由にはしゃぐことができます。

 

もちろん、ご近所さんに迷惑をかければ、家にいるよりひどい目に遭いますので気を付けましょう。

 

1人暮らしは寂しい!1人暮らしの友達の作り方とは?

 

 

 

・1人暮らしの理由で方法が変わる

 

当たり前のことですが、1人暮らしするには理由があります。
これまで住んでいた土地でなら、元々友達はいますし、知人も多くいます。
1人暮らしをして誘えば、多くの人が来てくれるでしょう。

 

ですが、単身赴任、転勤、転校、大学入学など、別に1人暮らしを望んでしている訳ではない人もかなり多くいます。
こういうケースですと、4月の終盤から5月、6月とうつ病の患者が増えるそうです。
友達もできずに初めての1人暮らし、慣れない学校や会社、それだけの日々が延々と続くことでどんどん落ち込んでいく人も少なくないのです。

 

ひどいケースでは、そのまま退学、退職して地元に戻るケースも多くあります。
性質自体がそんな人ですので、積極的に友達作りに勤しんだりもしません。
こういったケースは非常に難しいケースですが、人と共有もできる趣味をみつけることがベストです。

 

こういった引っ込み思案の人が、1人暮らしでの友達の作り方はやはり趣味の共有が手っとり早いでしょう。
身近な人と趣味が共有出来れば、家にも誘い易くなりますし、お互いに行き来もできてきます。

 

1人暮らしは寂しい!1人暮らしの友達の作り方とは?

 

 

 

・SNSなどネットの活用

 

正直なところ、ネットの異性の出会い系は100%サクラですので信じていませんが、地域の同性メル友募集などは効果があるでしょう。
同じような境遇で、地域で友達を見つけたいと思っている人が沢山いることは事実ですし、前もって趣味嗜好が判ることも理想的です。

 

今は減少していますが、mixi、skyp、LINE、Facebookなどの地域メル友募集のコミュニティなどに参加すると、同じ思いの相手が見つかりやすいでしょう。
飽くまで、これらは身元がハッキリしていますし、目的が限定されるので、手っ取り早く比較的安全にできます。

 

ですが、異性関連はこれらのサイトでも求めてはいけません。
結局はサイト誘導されて、騙されるのがオチです。
同性も、同性愛の人もいますので、やはりコミュニティに参加して、ある程度会話を交わしながら、趣味や参加した理由、これからどうしたいのかなどを探っていくことが必要です。

 

ネット関連は、気軽で幅広い反面、詐欺などもあるので気をつける必要があります。
寂しさに負けて、簡単に相手の意のそってはいけません。
ですが、最も有効な手段であることも間違いありません。
個人情報はでいるだけ隠しながら、いずれ会うというスタイルをとりましょう。
この際、1人暮らしだからといきなり家に招くのはダメです。
まずは外で何度か会い、相手の素性と人となりを見極めましょう。
1人暮らしの友達の作り方では有効な手段なので、上手に活用することが必要です。

 

 

 

 

1人暮らしは寂しい!1人暮らしの友達の作り方とは?

 

 

 

・まとめ

 

いかがでしたか。
今回は、1人暮らしの人の友達の作り方を説明してきました。
望んでもいないのに、突然1人暮らしを余儀なくされたりする場合は少なくありません。

 

全く、知らない土地で、しかも1人暮らし、慣れない学校や仕事で神経もすり減って行くだけです。
そんな時、友達の存在というものは大きなものです。
多くは必要ありません。
信頼できて、安心できる友達を見つけて、楽しいシングルライフを送れるようにしましょう。

 

 

 

遊んだり暇つぶしの相手じゃない本当の友達の作り方

 

 

 

こちらもおすすめです。

 

孤独にならないための友達の作り方

 

 

 



ホーム RSS購読 サイトマップ